結婚式 招待状 席次表 エンボス印刷







エンボス



“エンボス”とは紙の表面を盛り上がらせる印刷技術のこと
凹凸が生み出す美しい陰影が、通常の印刷にはないインパクトや高級感を演出してくれる
ウエディングのペーパーアイテムには欠かせない表現方法の一つです






エンボス印刷





エンボス 特徴



紙に凹凸をつける方法にはいくつか種類がありますが、
最もポピュラーな方法は、「紙の裏面をぎゅっと押し込むことで、柄を表面に盛り上げる」という手法です。
カードを開いた裏側に柄の凹みができるのが特徴です。

PLUSH for Wedding のカードは、この方法ではなく、
紙の裏面を凹ませずに表面を盛り上げる事ができる、少しめずらしい方法で紙に凹凸をつけています。
ぐっと目を近づけてみると分かるのですが、「ぷっくりと盛り上がる特殊なインク」を使用しています。





ポピュラーなエンボス加工 PLUSHforWedding独自のエンボス加工





エンボス印刷



日本ではあまり見かけない、この“インクを盛り上げる”エンボスですが
実はカード文化が発達している欧米では、割とポピュラーな印刷なのです。
ウエディングペーパーアイテムはもちろん、グリーティングカードやステーショナリーなどに
通常の印刷では味わえない“リッチな質感”をプラスできる印刷として親しまれています。

この印刷技術を、日本のウエディングシーンに求められる品質で実現する事ができる
日本国内の素晴らしい印刷会社と共に開発したのが
私たちPLUSH for Weddingの「特別な日を より一層輝かせる 」カードです。






エンボス印刷 エンボス

細かな文字の一つ一つまで、ぷっくりと盛り上がったエンボス印刷は
まさに職人さんの技術の賜物
「ウエディングに相応しい、高いクオリティーの印刷」をモットーに
今日も黙々と印刷機と向き合っています
ひと味違ったペーパーアイテムをお考えの方にはぜひ一度
このカードを手に取っていただきたいものです
普通の印刷では味わえない
“ぬくもりと高級感”を感じていただけると思います